ダイエット

どうしても楽して痩せたい人へ~明日からできる痩せる習慣を紹介します

楽して痩せたい!なるべく運動せずにダイエットしたい!

本当はこんなこと言う人には「口を動かすならそのラーメンを食うのを止めやがれ!」と叱りたくなるんですが・・・そんなこと言ってもねぇ?やっぱりなるべく楽して痩せれるなら痩せたいってのが人間ってものです。

というわけで、今回は食事制限とか有酸素運動がとかそういうメンドクサイ&しんどい話は抜きにして、筆者も毎日取り組んでいる、だれでも毎日簡単に取り組める、痩せれる習慣を紹介します。

これさえやれば3ヶ月で10㎏痩せれる!・・・みたいな絶大な効果はすぐには得られませんが、コツコツやれば少なくともデブからは脱出できると思います。

例えるなら毎日貯金箱に100円を入れるようなものです。ちりも積もればなんとやら、1ヶ月続けたら3000円分の価値があります。

仕事が死ぬほど忙しい社会人でも簡単にとりくむことができる内容ばかりです。騙されたと思ってやってみてください。

ズボラな社会人でも8㎏痩せた方法を紹介してます>>【腹筋不要】社会人が半年で-8㎏痩せた具体的な方法【有酸素運動は要らない】

痩せれる習慣:水をたくさん飲む(目標は2~3L)

水分補給にミネラルウォーター

楽して痩せたい?なら今すぐジュースとビールを飲むのをやめてとにかく水を飲みましょう。最低でも2L、頑張って3Lです。

というのも本を読んだり、ダイエットの体験談をみてると、皆さん水をたくさんのんでるんですよ。とにかく水を飲もうね!と口酸っぱく書いてるんです。

筆者も毎日2Lくらい水をのんでますが、水を飲むことで空腹感を紛らわせれるので結構効果がありますね。前は仕事の休憩中にジュースを飲むことがあったんですが、今はウォーターサーバーの水ばかり飲んでます。(飲みすぎて総務のおばさんに嫌味言われました笑)

キツイ運動や食事制限は嫌や!と言う人はまず水をがぶがぶ飲みましょう。

オススメのタイミングは朝起きたときにコップ1杯。お昼前に1杯、夜寝る前にも1杯。コレで1Lくらいになります。

あとは仕事中や休憩中にペットボトル500MLを2本分飲めばOK。2Lというと多いイメージですが、意外と慣れます。

スーパーで2Lのペットボトルを買って、水筒に入れたり、職場にウォーターサーバーがあれば積極的に利用しましょう。とにかくごくごく水をのむ!

水さえ飲めば絶対痩せれる!・・・というわけではないのですが、無駄な間食を防いだり、老廃物が出やすくなったりと健康には効果がある(と思う)ので、食事制限するのが面倒な人はぜひ試してみてください。

本気で食事改善をしたい方はこちら>>【体脂肪を減らす】忙しい社会人でも効率よく痩せれる食事改善法を紹介します

痩せれる習慣 :たくさん歩く&階段を使う~はや歩きがベスト

運動する時間がないなら通勤時間や仕事中に運動しましょう。オススメは通勤中のウォーキング。いつもよりちょっと多く歩くだけでも運動効果が期待できます。

よく言われる階段をつかったり、歩いたりするやつ、あれ意外と効果があるんですよ。

有酸素運動は20分以上しないといけない、と小耳に挟んだヒトもいると思いますが、最近の研究では合計で20分以上ならOKという結果がでてるとのこと。

なので通勤するときに早歩きで10分、帰りに10分だけでも良い運動量になります。ちょっと早歩きするだけでも毎日ランニングしているのと同じということですね。

これもちりも積もればで、毎日取り組むだけでも良い運動になります。ランニングする時間がなくても通勤時間で十分な運動になるので是非取り組んでみてください。

ウォーキング以外にも階段を使うだけでも足腰を鍛えられるので結構な運動量になります。たった階段を使うだけでしょ?と思うなかれ、本気で階段を登れば結構汗かきますよ。

余裕があれば是非加圧シャツも使ってみましょう。加圧シャツで体が引き締まった状態で動くと脂肪も燃焼しやすくなり、より効果的に痩せることができます。

私も忙しいときは加圧シャツをインナーとしてつかっており、しっかり歩くと汗が出るくらいです(笑)。

中々運動する時間が取れない人は加圧シャツを使って通勤時間で脂肪を燃焼させましょう!

ちなみに筆者オススメの加圧シャツはバルクアップアーマープロというシリーズ。筆者がダイエットを始めたときに買ったシャツでして、初めて加圧シャツを使う人にオススメです。

程よく体が引き締められるので、お腹周りが気になるサラリーマンにはインナーとして便利に使えますよ。

 痩せれる習慣 ゆっくりご飯を食べる(早食いを止める)

ステーキ

食事を制限するのはいや!食べたいもの食べさせろ!というわがままな人はご飯をゆっくり食べることを始めましょう。噛む時間を増やすだけでもダイエット効果は非常に高いんです。

え?ご飯をゆっくり食べるだけ?と怪しそうな顔をしてる人は是非小学生で給食のおばちゃんがゆってたように、30回くらい噛んで食べてみてください。

早く食べるとしっかり食べ物を消化しきれず、余計に脂肪をつけてしまう恐れがあります。

逆にゆっくり噛むことで消化をよくするだけでなく、満腹になりやすくなるのでドカ食いを防いでくれます。

他にもゆっくり食べることで消化を助けるので、食べたあとの眠くなる感覚が和らぎます。これといった証拠はないんですが、実体験でガッツリ食べていたときよりも眠たくないようになりました。

あとよーく見ると太ってる人ってみんな食事が早いんですよね。

あなたの職場にいるでっぷりふとった課長や上司を観察してみてください。大体太ってる人ほど食事が早いですよ。私が見た限り8割ほど当たってました(だからなんやねん!って話ですが笑)

営業マンならさっさとご飯を食べる!という意識が強いのかわかりませんが、楽してダイエットするのであればしっかりゆっくりたべましょう。

これだけでも全然変わりますよ。

 痩せれる習慣:半身浴をする(20~30分)

凄い地味ですが、半身浴でじっくり湯船につかることで大量に汗を書くため、新陳代謝を上げつつ、カロリーを消費できます。

ほんとに微々たる消費量ですが、ちりも積もればってやつです。風呂にはいるのは毎日の習慣なので、楽にカロリーが消費できますね。

半身欲は女性だけでなく、男性でも疲労回復の効果が高いので、仕事で疲れたときにも役に立ちます。

例えるならサウナに入ってるようなイメージです。サウナほど熱くもないし、じっくり湯船に浸かるだけでリラックスできるので、むしろサウナよりも楽に汗を出せるのでサラリーマンにもオススメできます。

筆者も筋トレした後はじっくり湯船に使ってぐっすり寝るようにしてます。半身浴をしたあとは部活帰りの高校生のように眠れるので、ストレスや仕事で疲れた人にはマジでオススメです。疲労回復の入浴剤があるとなお良しですね。

ちなみに筆者は↓のアロマシリーズを使ってます。

匂いがいいので夜寝る前にゆっくり浸かるといい香りでリラックスできます。ササッと風呂から出てしまう人はサウナだと思ってぜひ試してみてください、アホみたいに汗ダラダラでますから!

どうしても楽して痩せたい人へ~明日からできる痩せる習慣を紹介します

created by Rinker

痩せれる習慣:脂肪を減らすサプリを飲む

サプリメント

習慣って書いてるのに!あんたサプリを飲ませるのかよ!どうせ金もらってPRしてんだろ!インチキ!

とツッコミをくらいそうですが・・・(笑)、割と大真面目です。

運動するのが大変であれば、サプリメントを取る習慣をつけましょう。

もちろんサプリを飲む”だけ”では痩せませんが、ちょっと食生活を変えたり、運動するだけでサプリメントの力で”楽”にやせることはできます。(もちろん絶対痩せる!とは言えませんが)

忙しくて運動の時間が取れない人はサプリメントの力を使いましょう。本当は週3回筋トレして食事を改善して程よく痩せていくのがベストです。・・・が、忙しかったりすると中々続かなかったり、しんどかったりするのも事実です。

学生みたいに時間が有ればいいのですが、社会人ではそうは行きませんよね?なので時間がないならサプリメントで時間を買う!という意識です。

筆者オススメはシボヘールというサプリ。内臓脂肪を減らす成分がたっぷり含まれており、なおかつ一回50円ほどとコスパのいい商品なんです。

今回紹介した習慣に加え、脂肪を減らすサプリメントを使うことでより効果的にお腹周りを引き締めることができます。食事も楽しみたいけど、体脂肪もガッツリ減らしたいという人にオススメです。

公式HP>>「シボヘール」【初回980円】

どうしても運動するのがしんどい!毎日我慢せずに好き放題食事を楽しみたい!という人は是非サプリメントを使って見てください。すぐには痩せませんが、何もしないよりかはマシですね。

(とはいえ最低限の食事を変えたほうが痩せやすくなりますので、サプリメントを買うならぜひ食事も改善していきましょう。>>【体脂肪を減らす】忙しい社会人でも効率よく痩せれる食事改善法を紹介します

あわせて読みたい
痩せたいサラリーマンのためのダイエット食事法
【体脂肪を減らす】忙しい社会人でも効率よく痩せれる食事改善法を紹介します ダイエットの基本は食事を改善させることです。むしろダイエットの9割は食事が9割といっても過言ではありません。 食事を制すも...

痩せれる習慣を身に付けよう。毎日のスキマ時間で忙しい社会人でも痩せれる!

ダイエットというと食事制限や運動など大変なイメージがありますが、毎日のちょっとした習慣でも十分痩せれることはできます。

もちろん筋トレなどの運動や食事制限をしたほうがもっと効果的に痩せれますが、忙しくて中々ダイエットができない・・・という働き盛りのサラリーマンでも取り組めると思います。

楽にダイエットをしたいという人はぜひ今から取り組んでみてください。

本格的にダイエットを始めたい!という人は初心者でもすぐに取り組めるダイエットの方法を紹介してます>>サラリーマンが確実に痩せるためのダイエット方法を紹介します!

あわせて読みたい
サラリーマンが確実に痩せるためのダイエット方法を紹介します!アラサーサラリーマンのdaisenです。 この記事では読めば忙しいサラリーマンでもダイエットに成功できる流れを紹介します。 ...